分離に伴い、SteemitからHive Blogへ移りました

2020年3月29日日曜日

HiveBlog Steemit


TRONの創設者Justine Sun氏によるSteemit.inc買収に端を発した騒動の結果、先週の金曜日(2020年3月20日)、ハードフォークにより、Steemブロックチェーンから新たなブロックチェーン「Hive」が分離しました。多くのSteemianと同様、僕もHiveへ移ることにしましたので、汎兮堂関連サイト上のリンクもすべてSteemitからHive Blogへ変更しました。

Hiveブロックチェーンは、分離時点におけるSteemブロックチェーン上のデータを引き継いでいるので、分離以前にSteemitに投稿した記事もすべてHive Blog上に存在しています。しかし、分離以後にSteemitに投稿した場合、その記事はHive Blogには反映されず、その逆も同じです。僕の場合は分離後に書いた記事はすべてHive Blogに投稿していますので、Hive Blogだけを確認していただければ、Steemit時代に書いた記事も含めてすべて閲覧していただくことができます。

今回の騒動の経緯については、いずれ『電脳電網総研』にでも、僕なりのまとめ記事を書いておきたいと思っていますが、分裂という結果になったことは非常に残念に感じています。当たり前の話ですが、どんな場合でも分裂すれば分裂前よりは縮小します。今回もすべてのSteemianがHiveに移ったわけではないので、Hiveは分裂前のSteemitより小さい規模での船出となります。もちろん大きければいいというわけではありませんが、人数が減ればその分活力が削がれる可能性は否定できません。

さいわい、現時点のHiveには、不毛な抗争から解放された喜びと、新しいプロジェクトに参加しているという高揚感があふれています。この興奮が冷めないうちに、次の発展につながるよう願うばかりです。僕自身は淡々と記事を投稿するだけなのですが。