フルマラソン1週間前の神頼み

2020年11月15日日曜日

BLOG

 フルマラソン本番まであと1週間になりました。レース前最後の日曜日ということで、朝から生田神社ポートアイランド分社(ポーアイ神社)へ必勝祈願に行ってきました(この場合、「勝つ」相手はもちろん自分自身です)。


今日も雲ひとつない晴天で、光効果による体内時計の朝型シフトには持ってこいの天候でした。10万ルクスの青空を眺めながら、腰高ウォーキングで神社へ向かいました。

ここが生田神社ポートアイランド分社です。神社というにはあまりにこじんまりとした感じですが、人工島にある神社というのは全国的にも珍しいのではないかと思います。僕は今年の初詣もこちらに参詣させていただきました。


今回は、無事に大会が開催されますように、参加者全員が健康にレースを終えられますように、クラスターが発生しませんように、レースで力を出し切り自分に勝てますように、と祈願しました。


2時間40分台を目指すという気持ちをこめて、お賽銭は240円にしました。今の実力ではサブエガはかなり厳しい目標ですが、毛利元就によれば「棒ほど願って針ほど叶う。天下を願ってはじめて中国地方の主になれる」そうなので、サブエガを願ってはじめて自己ベストが更新できるのではないのでしょうか。知らんけど。


昨晩、Amazonで注文したパラチノースが届いたので、今日から飲み始めました。

持続エネルギー源として持久系アスリートにお勧めだそうです。ショ糖(スクロース)やブドウ糖(グルコース)に比べて、摂取後の血糖上昇がゆるやかなので、体に負担をかけずにカーボローディングができ、またレース前に摂取すれば、血糖がゆるやかに維持されて、低血糖を防ぐことができるみたいです。甘さは砂糖の半分だそうですが、実感としては半分以下という気がしました。お腹の調子が悪くなるなどがなければ、1週間続けてレース直前にも飲んでおこうと思います。