マイクロファイバー畏るべし

2020年12月30日水曜日

BLOG 掃除

 今日から正月休みなので、朝から大掃除の後半戦に臨みました。日曜日に8割方済ませたつもりだったので、昼までには終わると甘く見ていたところ、やればやるほど汚れが見つかり完了が遠のくという、大掃除あるあるパターンにはまってしまい一日仕事になってしまいました。


今回、キッチン回りの掃除で、入居以来の懸案であった養生テープのこびりついた糊跡を落とすことができました。リフォーム後、最初に入居したためでしょうか、キッチンが養生シートで覆われていたのですが、シートを固定していた養生テープを剥がしたところ、かなり手強い跡が残ってしまったのです。跡が残りにくいのが養生テープの特徴のはずですが、長時間貼ったままだと糊跡が残ってしまうのだそうです。


当然、今までも何度も糊跡を落とそうといろいろ努力してきましたが、どうしても落とすことができませんでした。今回、大掃除前にスーパーでたまたまマイクロファイバーの布巾を見かけて、なんとなく使ってみることにしました。

正直、それほど期待はしていなかったのですが、実際に使ってみると見事な効果でした。


これが使用前です。エンボス加工してあるのも糊跡が落ちにくい要因かもしれません。


マイクロファイバー布巾を消毒用エタノールで濡らして拭いていきます(水で濡らすのが本来の使い方ですが、おそらく水の場合でも効果は同じだと思います)。

あんなにこびりついていた糊跡が取れていきます!最終的に糊跡が全部取れました。


ビフォーアフターの比較をすると、こんな感じです。


ここのほかにも2か所ほど糊跡がこびりついていたのですが、それらも同じように跡形もなく落とすことができました。すごいぞ、マイクロファイバー! こんなことならもっと早く使っておけばよかったです。僕の4年間を返してほしい😭


これなら、他の汚れにも使えそうだと思い、日曜日の大掃除前半戦に落とせなかった床の汚れや、デスクのくすんだ汚れに使ってみたところ、見事に落とすことができました。マイクロファイバー畏るべし!あきらめる前にマイクロファイバー布巾を使ってみることをお勧めします。